ヴィトックスで薄毛になるなんて話を聞くと、本当に飲んでも大丈夫なのか気になりますよね。

ヴィトックス 副作用

サイズアップと引き換えに、髪の毛を失うなんて…って思うかもしれませんが、そんなことは絶対にないんです。

なぜなら、増大サプリの中でもヴィトックスは
『男性ホルモンに働きかけるものではないから』

薄毛や抜け毛の原因になるのは、男性ホルモンも関係ありますが、もっと詳しくいってしまうと5αリダクターゼで、これはもともと人間の体内にある酵素です。

男性ホルモンと結合するので、頭は薄いけど体毛が濃いという状態になります。

ただ、よく言われる「ハゲは遺伝する」というのは間違ってはいない情報で、遺伝的要素もあるため、逆を言えば親とか家系を見て気になるなら予防はできます。

ふつうに考えて男性ホルモンの分泌量だけが問題なら、20代とか若い時に薄毛になったりしますよね。

たしかにヴィトックスは

・アルギニン
・亜鉛
・マカ
・シトルリン

など、増大サプリの代表成分のほか129種類も成分が配合されていて、男性ホルモンをサポートするものも含まれています。

しかし、レスベラトロールのように若返りや老化防止効果が期待できる成分も入っているので、ヴィトックスは薄毛の心配はありません。

もし、目安量を飲んでいて何かしらのトラブルが起きるようなら注意事項で書いてあります。

きちんとしたサプリであれば、そこまでの影響はないので安心して飲むことができます。

⇒ヴィトックスで増大しよう!今なら公式サイト限定で全員プレゼントあり!

増大サプリの組み合わせってぶっちゃけどうなの?

増大サプリの組み合わせってよく聞きますが、実際のところはどうなのか。

効率良く効果を実感したい人なら、気になることだと思いますが、これはあまりおすすめできません。

たしかに足りない部分を他のサプリで補うのは良い方法のひとつだと思いますが、増大サプリ同士だと同じ成分が含まれていたり、相乗効果やバランスを考えないと、マイナスになってしまう可能性があります。

また、気を付けたいのが過剰摂取。

亜鉛は1回で1000mg摂取すると急性亜鉛中毒になることがあります。

症状としては

・下痢
・吐き気
・腹痛

など一般的な副作用の症状ですが、飲み続けると胃や腎臓機能に障害がおこる可能性があり、とても危険です。

成分の知識があれば良いかもしれませんが、増大サプリは個々に成分が黄金比率になっているので、他の成分を入れてしまうとバランスが崩れてしまうことがあるのでもったいなんです。

なので、増大サプリ同士を併用するくらいなら、食生活を意識したりチントレをしたりと阻害するものを排除し、良いものを取り入れる方が効率がいいです。

もうひとつ。

増大サプリを飲むと体調が悪くなる原因として胃腸が弱いことが挙げられます。

もし食前に飲んでいるなら、胃腸に負担をかけている可能性があるので食後にするか、睡眠前でも空腹時は避けましょう。

増大サプリを組み合わせるとお金もかかりますが、それで思うような効果がないのはもったいない!

それなら、もっと良い方法を取り入れてくださいね。

増大サプリのタイミングはいつが最強なのか

増大サプリはタイミングで効果が変わるなんて言われていますが、これは事実です。

ただ、サプリメントは薬とは違うので特に指示がなければいつ飲んでも良くて飲み続ける方が重要とされていますが、成分やその効果によっては、飲むタイミングを意識するだけで効果も変わります。

基本的に良いといわれているのは2つ。
・睡眠前
・食前

睡眠中というのは体がメンテンナンスをする時間帯ですが、体を休めることでサプリに含まれている栄養が効率良く吸収されて働いてくれます。

起きているとどうしても体を動かすので、アクティブに動いて必要な場所へ優先的に成分が使われてしまうので、増大効果まで行き届かないことがあるのです。

それを考えれば、最適なのは睡眠前というのがわかりますよね。

増大には成長ホルモンが必要になりますが、この分泌が睡眠中だから増大サプリを飲むとよりサポートしてくれるので分泌量がアップします。

ただし、睡眠前と言っても寝るすぐ前では負担になって睡眠の質も悪くなるので、3~4時間前に飲んで消化している方がいいです。

そしてもうひとついうなら、質の良い睡眠を最低6時間以上とるようにしてください。

短い睡眠は体も疲れも取れないし、成長ホルモンの分泌量も少なくなってしまいます。

なかなか寝られない、快眠できない人は下記のようなことはありませんか?

・寝室が明るい
・体が冷えている
・寝る前にパソコンやスマホをしている

電気つけっぱなしで寝てしまうというのもNGで、リラックスできる環境づくりをしましょう。

もうひとつの食前ですが、これは空腹時の方が吸収が良いといわれています。

ただし、先ほど体調が悪くなる原因として胃腸の話をしましたが、胃腸が弱かったり弱っているときには食前よりも負担が少ない食後の方が安心です。

どうしても夜はお酒を飲む習慣だから増大サプリのタイミングは朝!だけど、朝食は食べないという人は少しだけでも胃に入れるなど調整しましょう。

ヴィトックスの飲み方で絶対守りたい3つのこと

ヴィトックスの飲み方で、最低限守りたい3つのことがあります。

・1日の目安量以上は飲まない
・ぬるま湯か水で飲む
・食前もしくは睡眠前に飲む

増大サプリでは共通して必ず同じようなことが言われますが、本当にそれだけこれは重要なのです。
ヴィトックス

1日の目安量は1~3粒。

サプリメントだからどれだけ飲んでもいいというわけではなく、この目安量というのは一番効果を実感しやすい量なので、これ以上飲むことがいいとは言えません。

口コミで効果を実感した人を見ていると1日1粒の人が多いので、コレを継続して3ヶ月半年と毎日飲み続けるのが一番良いのがわかりますよね。

次に、水かぬるま湯で飲めと書いてあったら守る。

これも同じく一番良い飲み方で、何と一緒に飲んでも良いなら書いてありません。

食前や睡眠前については書かれていませんが、一番良いといわれる睡眠前は滋養強壮剤成分が効いてしまって寝られないなんて人もいるので、自分が続けられるヴィトックスの飲み方が一番良いです。

外食や付き合いが多くて、帰ってきたらお酒は飲んでいるし、お風呂も朝にして眠くて寝てしまう人が睡眠前は難しいので、忘れたり飲みムラがあるくらいなら朝食前とかにしたほうがいいです。

決して難しいことではないですが、増大サプリやヴィトックスで飲み方やタイミングが重要視されているのは
「それだけ効果が変わってくるから」

もちろん、他のことでも気を付けることはありますが、簡単なのでこの3つは絶対に守ってください。

これできちんと継続していけば、何かしらの変化が出て、そのあとに増大効果が期待できます。

もし変化が出ないなら、何かしらの原因がかならずあるので、生活改善をしてみたりと今の自分の良くない部分を変えていきましょう。

そのうえで、3ヶ月半年しても全然だめなら、初めてあわないと言えます。

気を付けてほしいのは公式サイトで購入した本物限定で話しているので、それ以外で購入した転売品や偽物は効果やトラブルについては不明です。

トラブルが起きても正規品以外は対応してくれないので、他のところで買わないように!

お金と時間を無駄に使いたくないから、ヴィトックスは公式サイトで購入してくださいね。

⇒今ならプラス1箱プレゼント!ヴィトックス公式サイトへ