ヴィトックス 副作用

ヴィトックスで頭痛になった方、またはそうなったという話を聞いたという方はいるでしょうか。

確かに、飲み始めて痛くなってきたらそれを疑ってしまうのは仕方ないでしょう。

ただ、副作用の起こる成分は一切入っておらず、安心して飲み続ける事が出来るように自然界の選りすぐりのモノだけを使用し、研究した後に販売されています。

では一体、どうしてそのような事が起きるのでしょうか。

それは、その人が元々持っている身体の因子が原因の可能性があります。

普段から血流が悪かったり、何らかの事情で血管が狭くなっている

元々血行の悪い人が増大系サプリを飲むと、血液の運搬量が増え、血管内を勢いよく通る事で細い血管の多い頭に痛みを感じてしまうのは至極当然な事なのです。

次いで、元々血管が平均よりも萎縮している人なども、この症状が表れやすいです。

細いゴムホースと太いゴムホースをそれぞれ用意し、その中に同じ勢いの水を流した場合、どちらの方が負担がかかるか想像すると、分かり易いですね。

先程も書いた通り、副作用の出る事は一切ありません

ですが、このような因子を持っている方で普段から医療機関にかかっているのなら、まずはお医者さんや薬剤師さんに相談して見て下さい。

脳の疾患のある

例えば、脳の血管が傷つきかさぶたが出来てしまい、それが血流を邪魔したり、そのまま血液に乗って体内を巡ってしまうような疾病の場合、ヴィトックスを飲み血流を良くしたら・・・想像出来ますか?

脳梗塞などの、重い後遺症が残る病気になってしまう可能性があります。

後遺症の不安を抱いたまま続けるよりも、普段の健康診断などで疑わしいとの診断が出ている方は、まずは医療機関の受診をする事をおすすめします。

飲み始めてしばらくしてから頭部に痛みを感じ出したら

ヴィトックスで頭痛に悩まされるようになった場合、気にするなと言われてもやはり痛みがあるのは気持ちのいいものではありません。

頭部の痛みは特に私生活にも影響が出ます。

副作用が出る事は絶対にないので『気にしない事』が一番ですが、もし気になるのであれば一度やめて様子をみてみるのも良いでしょう。

合わない人もいますからね。

しかしもし万が一、あなたにアレルギーがあるのなら一度成分をよく調べて下さい。

医療機関の血液検査で費用(4千円~1万円程)はかかりますが、自身のアレルギー反応の出る物質を知る事が出来るので、サプリメントで症状が出る人は検査してみるのも良いでしょう。

その際もし、あなたに反応してしまう成分が入ってしまっていたとしたら痛みの原因はそれかも知れません。

自然界の成分のみ配合されている為、食物アレルギーと同じように避ける事の出来ない事です。

アレルギーなんて全く無い!と言うなら、急な血流の増加に身体が驚いているのかもしれません。

こればかりは日にち薬ではありませんが、徐々に身体に慣れていってもらう他ないので、合わないと判断するか、まずは容量を減らして飲み始めて下さい。

目安量の半分や1錠からスタートして、様子を見ましょう。

特に問題が無いのなら、少しずつ飲む量を増やしていけばいいのです。

→人気NO.1増大サプリ!ヴィトックスの詳細はこちら